メニュー
最新情報 rss
2022年02月02日

昔の借金について(時効援用について)

長年、支払いをしていなかった借金について、消費者金融等から委託を受けた業者から請求を受けたり、裁判を起こされたという相談が数多く寄せられています。

そのほとんどは、時効消滅を主張すれば、法的に返済義務を免れるケースです。しかし、請求を放置したため、時効を主張できなくなり、莫大な利息を含めた借金全額の返済を迫られるケースもあります。 返済を怠った古い借金の請求を受けている方、みらいリーガルオフィスは、適切に債務の調査及び時効の手続きを行い、債権者から返済義務免除の確約をとる業務を行っています。

なお、上記手続により、いわゆるブラックリストからデータが消える場合があります。

 

みらいリーガルオフィス

司法書士 大関 彰